武井ドンゲバビーはどんな芸人?嫁は可愛いYouTuber!?

スポンサーリンク

 

こんにちはSMOKERです。

 

人を笑わすことを生業としている「お笑い芸人」には、世知辛い世の中を明るくしてくれる素晴らしい職業であることは間違いありません。

 

ひと昔前に比べると現在活躍されている「お笑い芸人」さん達も顔ぶれが大分変わったように感じます。

 

メジャーな方からマイナーな方まで沢山の「お笑い芸人」さんの中に誰しも気になる芸人さんが1人や2人いるのではないでしょうか。

 

そんな中に、最近気になる芸人として「武井ドンゲバビー」さんというピン芸人がおられるです。

 

名前のインパクトもさることながら、人気番組でもある「世界の果てまでイッテQ」にも出演していた事もあり、どんな芸人さんなのか?と思い調査してみました。

 

では、芸人「武井ドンゲバビー」さんとはどんな方なのか探っていきます。

スポンサーリンク

武井ドンゲバビーさんについて。

1980年1月14日神奈川県出身。 

 

本名:武井俊佑(たけいしゅんすけ)。

 

年齢:41歳(令和3年11月現在)。

 

学歴:森三中の村上さんと小中学校同級生。

 

職業:ピン芸人。(元ヴィンテージ)。

 

所属:太田プロダクション。

 

2000年に「大赤見展彦(おおあかみのぶひこ)」さんとコンビ「ヴィンテージ」を結成された「武井ドンゲバビー」さんでありましたが、2017年に解散され、解散後は本名「武井俊佑」としてピン芸人として活動されていました。

 

ネタ番組「爆笑オンエアバトル」「爆笑レッドカーペット」「エンタの神様」などにも出演されていますが、そこまで注目されてはいなかったようです。

 

2020年から「武井ドンゲバビー」という名前で活動されるようになってからは、YouTubeなどで活躍の幅を広げ、バッドボーイズ「佐田正樹」さんのYouTubeチャンネルなどにも準レギュラーとして度々登場されております。

 

また釣りとキャンプと旅をこよなく愛していて、自身のYouTubeチャンネル「ドンゲバビーチャンネル」では、ボロボロに見立てた愛車が味がありカッコ良くもあります。

いじめを克服した人気芸人「ザ・マミィ酒井」。

武井ドンゲバビーさんの芸風?

コンビの時には主に漫才を芸種としていて、実際におきた自虐ネタや自由奔放なボケ振りが特徴的で、ツッコミが合わないようなネタをされていたようです。

 

また、特技が“アコースティックギター”という「武井ドンゲバビー」さんはイントロを聞けばすぐに曲名が分かるというほど「桑田佳祐」さんと「サザンオールスターズ」のファンということで、ギターを使ったギター芸人としての芸風もあるようです。

 

しかも、何と目標にしている人物としてあの最強適当伝説の称号を持つ「高田純次」ということもあり、今後の芸風も楽しみな方であります。

スポンサーリンク

武井ドンゲバビーさんの嫁。

度々「武井ドンゲバビー」さんのチャンネルに「嫁ゲバビー」として登場する奥さんではありますが、とても清楚で綺麗な方であります。

 

結婚された次期や奥様の詳細は定かではありませんが、とにかく可愛いらしく夫思いであることは間違いありません。

 

8月8日にアップされた動画のタイトルが結婚記念日ということで、その日が結婚された日時なのかもしれません。

 

しかし、趣味を共有する夫婦の姿にはホッコリさせらるもんですね。まだお子様はおられないようですが、旅にキャンプに釣りと楽しそうな家族風景が思い浮かべられる夫妻であります。

 

いかがだったでしょうか。

 

今やテレビでの活動があまりなくても、様々な動画チャンネルで様々な芸人さん達をみる事が出来ます。

 

芸人さんにおいては、売れている売れていないといった見方が主に見られますが、自分のしたい事を好き気ままにするのもまた新たな芸人さんの活動の仕方なのかもしれません。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

お笑い
シェアする
smokerをフォローする



SMOKER.Lookupトレンド

コメント