浦朋恵は肉とサックスをこよなく愛する!お店や結婚してるか気になる。

スポンサーリンク

 

こんにちはSMOKERです。

 

楽器が演奏出来る方に憧れを持つことはないでしょうか?

 

ギターにピアノ・ドラムにサックスなど趣味でやられている方も多いですよね。

 

かく言う私も“テナーサックス”を演奏出来るようになりたく様々な資料や楽器店を巡りましたが、高価すぎて中々手が出ず・・。

 

それはさておき、そんな“サックス”奏者でも名高く、お肉のエキスパートとして活躍されている女性がおられるのです。

 

見た目もパワフル奏者そして肉食コラムニスト「浦朋恵(うらともえ)」さんであります。

 

では、音楽にも精通しお肉にまでこだわり抜く「浦朋恵」さんとはどんな方なのか探っていきます。

スポンサーリンク

浦朋恵さんについて。

1981年12月3日岐阜県高山市出身。

 

年齢:39歳(令和3年11月現在)。

 

学歴:立命館大学文学部卒業。

 

職業:サックス奏者・クラリネット奏者。
   作曲家・コラムニスト・タレント。

 

中学校時代にクラリネットに出会ったという「浦朋恵」さんは、大学時代から演奏活動を始められ、その後渡米して“クレズマー・クラリネット”奏者に師事し腕を磨いたのだそうです。

 

2010年にソロ・デビューされると故「ムッシュかまやつ」さんを始め「EGO-WRAPPIN’」「ハナグレン」「リロイ・シブルス」など国内に限らず、海外ミュージシャンまでのサポートを務めるほどの方でもあります。

 

スカ・レゲエ・カリプソ・ファンク・ディスコなど様々な音楽に精通し、R&R・R&Bを中心にバリバリに“バリトン・サックス”を吹きまくるスタイルが魅力な方なんです!

 

お肉についての活動。

音楽活動が本職?となってしまうほどの「浦朋恵」さんは、お肉の愛好家としての活動で名を馳せる方でもあります。

 

割腹の良いスタイルには、絶対美味しいものを知っていると思わせる雰囲気があり、実際「浦朋恵」さんが紹介するお肉は素晴らしいものばかりであります。

 

関西では知る人ぞ知る“京阪神エルマガジン社”雑誌「Meets」において肉食コラムを連載されていて、その他お弁当のプロデュースなど「肉と食」にかけてはエキスパートな方であります。

 

ちなみに雑誌「Meets」は関西の美味しい店や隠れた名店などが掲載されていて、関西の美容室には必ずおいてあるのでは?と思うほどメジャーな雑誌であります。

 

演奏家としての活動。

肉へのこだわり方がハンパない「浦朋恵」さんではありますが、食べる以上にパワフルな演奏も魅力であります。

 

ライブ活動は勿論のこと、国内外の有名ミュージシャンのサポートに至るまでの活躍とアルバムも出されております。

2010年『Rockin’At the 1.000.000
              Restaurants』

2012年『walkin’ With Mr.Bimbo』

2013年『Got You On My Mind』

2014年『ウラチャンのブンガワンソロ』

2015年『ナツメヤシの指』

 

浦朋恵さんの演奏する“バリトン・サックス”のパワーある音に圧倒されてしまいます。

 

その他「パンチの効いたオウケストラ」のメンバーとしても活躍され、演奏に歌に肉にといった活動をされています。

 

東大卒の異色の「ピアニスト」!

浦朋恵さんは結婚されてる?

タレントとしても、関西ローカル番組に度々登場される「浦朋恵」さんではありますが、全国ネットの番組で「明石家さんま」さんとの共演も果たしているようです。

 

ぽっちゃり系タレントとしての活躍も目覚ましい「浦朋恵」さんですが、ご結婚はされているのでしょうか?

 

あらゆる手段を使って調査しましたが、全く情報が出てきませんので、まだ未婚なのかもしれません・・。

 

大阪でお店「DIDDLEY BOW」といったバーを経営されていますので、今度飲みに行って聞いてみます。

スポンサーリンク

浦朋恵さんのお店は?

バリトン・サックス演奏や肉コラムニストの他タレント業までこなす「浦朋恵」さんではありますが、更に自分のお城とも言うべき「DIDDLEY BOW」といったBAR経営もされています。

 

ご多忙であるにも関わらず、CDやレコード・古本にビールやソーダを扱う音楽好きにはたまらないお店となっており、肉コラムニストのこだわった料理も楽しめてしまいます。

 

《DIDDLEY BOW》

住所:大阪府大阪市中央区日本橋2-6-8

電話:06-6631-6644

営業時間:18:00~24:00

https://www.facebook.com/diddleybownamba/

 

いかがだったでしょうか。

 

ファンキーでパワフルな演奏とお肉の魅力を存分に伝えてくれる「浦朋恵」さんの活躍は留まることを知らないといった感じですよね。

 

関西ではテレビやラジオに雑誌とメディアでの活動も盛んにされていますが、是非全国区での活躍もたくさん見てみたいものですね。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

音楽
シェアする
smokerをフォローする



SMOKER.Lookupトレンド

コメント