杉山拓巳の熱帯植物栽培家としての自宅が素敵。販売や店舗は?

スポンサーリンク

 

こんにちはSMOKERです。

 

のある生活には自然と癒しや気分の落ち込みを解消してくれる素晴らしい効果があるのではないでしょうか。

 

外出自粛中に外の緑を見るだけでも、気分が紛れたなんて方も多数おられるはずです。

 

そんな癒し効果抜群の「植物」を自宅で育てる事を趣味にしている!またはこれから始めてみたいといった方には、やはり園芸家による栽培方法やお勧めの「植物」などの情報は必須でありますよね。

 

世界にはわかっているだけで「植物」の種類はざっと20万から30万種と言われています。

 

それだけ種類の中で、どんな「植物」を育ててみようとお考えの方には朗報です。

 

最近では良く見かけるようになった「熱帯植物」においてのエキスパートな方がおられます。

 

その名も「熱帯植物栽培家」「杉山拓巳(すぎやまたくみ)」さんであります。

 

日本古来の「植物」を育てるのも良いでしょうが、日本にはない「熱帯植物」を育ててみるのも面白そうですよね!

 

では、そんな「熱帯植物栽培家」として活躍されている「杉山拓巳」さんとはどんな方なのか探ってみます。

スポンサーリンク

杉山拓巳さんについて。

1978年生まれ。 43歳(令和3年現在)。

 

職業:熱帯植物栽培家。

 

父親が植物の趣味家だったこともあり、子供の頃から色々なお店での大人達の植物談義を聞いて興味が沸いたという「杉山拓巳」さん。

 

物心ついた頃には、すでに「植物」のエキスパートになるべきして生まれてきたといっても過言ではないほどであり、小学校4年生にして将来の自分に「植物の交配」についての質問を手紙に書いていたそうです。

 

その後、植物を集め育てることを趣味にしてきた「杉山拓巳」さんは、世界に認められる植物の生産者になりたいとの志しにおいて行動を始めたのだといいます。

 

輸入や生育において、自分達の疑問点を解決するために会社を立ち上げられた「杉山拓巳」さんは、「植物」に対しての新たな取り組みや「土(best soil mix)」を作ってしまうなど、今無いものを作るという事を意識して「植物」達と触れ合っている方であります。

 

趣味から仕事、そして経営者といったようにとても素敵な生き方をされています。

 

熱帯植物栽培家とは?

「珍奇植物」と呼ばる、鮮やかな色や形をした「植物」達は、大半が熱帯地域の植物でありガーデニング専門店でもあまり取り扱いがないのだそうです。

 

しかし、アパレル関係の人々の間でその特異な姿の価値が高く評価され家具や洋服と同等の扱いで販売されるようにまで人気になったといいます。

 

そこで、「珍奇」な熱帯植物の著名な栽培家である「杉山拓巳」さんの様な方が、これまでの「植物」の常識を覆し独自の方法で純粋に育成を楽しむ傍ら、園芸を豊かにするために商品開発をされている方達であります。

 

杉山拓巳さんの自宅が素敵。

 

家族と熱帯植物が共生出来る住まいに住んでいる「杉山拓巳」さん。

 

自宅から10分ほどで、大規模な温室があり自宅においても、様々な「熱帯植物」を育てているそうです。

 

愛知県内の素敵な自宅には、奥様と小学生のお子さん2人に、「杉山拓巳」さんのご両親も住まれていて「熱帯植物」と共に温かい家庭を築かれています。

 

珍奇植物バイヤーとして活躍する人物!

販売植物の種類。

「植物」を作るにあたって、早く大きく育てる「早生栽培(そうせいさいばい)」にこだわりをもっているという「杉山拓巳」さんは、植物を研究する大学教授も驚きをみせるほどといいます。

 

そんな「杉山拓巳」さんが手掛ける「植物」は、「タンクブロメリア」「チランジア」「ディッキア」「塊根植物」「多肉植物」「シダ」など種類は様々であります。

スポンサーリンク

杉山拓巳さんの店舗は?

多種多少の「熱帯植物」から「珍奇植物」などは勿論のこと「best soil mix(土)」と言われる「杉山拓巳」さんがオリジナルで作った培養土、鉢にバイオマスプレートに至るで「熱帯植物」を中心とした園芸愛好家まで幅広い方達に商品を展開されております。

 

あまり、園芸には・・。と全く興味がない人でもいつの間に趣味になってしまう可能性大なお店ではないでしょうか。

 

《BANKS collection》

住所:神奈川県茅ヶ崎市本村2-2-18

電話:0467-88-3493

《愛知生産所》

住所:愛知県碧南市植出町1-10

web:https://bankscollection.com/

 

いかがだったでしょうか。

 

日本では見かけることのない珍しい「植物」を自宅で育ててみるのも楽しそうですし、子供達の観察日記としても重宝するのはずです。

 

これからも「杉山拓巳」さんに園芸の楽しさを教えて頂き、教育にも役立ていければ幸いですよね。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

ワーク
シェアする
smokerをフォローする



SMOKER.Lookupトレンド

コメント