カニササレアヤコは東儀秀樹の雅楽関係。モンゴル好きで夫もいるの?

スポンサーリンク

 

こんにちはSMOKERです。

 

最近の働き方として、ひとつの仕事だけではなくまた違う仕事をもうひとつ!とダブルワークが普及していますよね。

 

それだけひとつの仕事だけでは生活が出来ない・・。

 

または更にスキルアップを目指したいといた方が増えているのではないでしょうか。

 

さて、そんな働き方が目まぐるしく変わっていく現代ではありますが「ロボットエンジニア」としてそしてお笑い芸人として働く女性がおられるのです。

 

頭が良くなければ芸人は務まらない!なんて事は良く言われていますが、まさにそういった例えにピッタリな方でもあります。

 

見た目のインパクトもさることながら、雅楽器を用いた細かすぎるネタにはお笑い芸人若手の注目株でもあります。

 

しかも、多趣味なことから様々な分野にも長けているのだそうです。

 

ではそんな「カニササレアヤコ」さんとはどんな方なのか探っていきます。

 

スポンサーリンク

 

カニササレアヤコさんについて。

1994年1月26日神奈川県出身。 27歳(令和3年現在)。

 

本名:川上彩子。

 

学歴:早稲田大学文化構想学部卒業。

 

職業:お笑い芸人・ロボットエンジニア。

 

所属事務所:サンミュージックプロダクション。

 

特技:プログラミング。
   ロボットエンジニアリング。
   絶対音感。

 

中学校の文化祭で友達と漫才をやったのがきっかけとなり、その後も漫才の大会に出場するなどお笑いと共に育ってきた「カニササレアヤコ」さんは、コントの脚本を書く技術と日本一に輝いたサークル「お笑い工房LUDO」があった事から早稲田大学に進学されます。

 

お笑いの進路で、偏差値の高い早稲田大学に行けてしまう地頭の良いの方でもあります。

 

大学に入学されてからは、サークルに参加され本格的にプロの道を目指すようになったといいます。

 

大学在学中には「ワタナベエンターテイメント」の養成所にも所属されていた「カニササレアヤコ」さんではありますが、大学卒業と同時に事務所も辞め、会社員として勤められていたのだそうです。

 

そんなある時に、大学時代のサークル仲間からの押しもあり「R-1ぐらんぷり」出場され、決勝まで進んでしまいます。

 

今までのお笑い芸人のセオリーといえば、アルバイトをしながらといったイメージではありますが「カニササレアヤコ」さんは、手堅くしっかり生活の基盤を持った上で芸人活動をされています。

 

しかも!「ロボットエンジニア」といったまた特殊なエンジニアでもあり、あの「Pepper」君のアプリ開発に携わるお仕事もされています。

 

お笑い芸人としては異質な経歴をお持ちな方でもありますよね!

 

雅楽師・東儀秀樹との関係。

小学生の頃に母親が趣味で始めた「篳篥(ひちりき)」という雅楽器を始めた影響で「笙(しょう)」に興味を持ったという「カニササレアヤコ」さんは、それを元に雅楽と「笙」を用いたネタを演じるようになったそうです。

 

雅楽といえば「東儀秀樹」さんの名前を忘れてはいけませんよね!

 

「東儀秀樹」さんと「カニササレアヤコ」さんは雅楽において師弟関係にあるのか?と思ってしまいますが、「カニササレアヤコ」さんの雅楽ネタでモノマネをされています。

 

しかも「東儀秀樹」さんも公認されているようで、日本の伝統ある「雅楽」の普及にも貢献されているのではないでしょうか。

 

伝統芸能の歌舞伎調ツッコミが斬新!

カニササレアヤコさんとモンゴル?

趣味において「モンゴル乗馬」もこなすという「カニササレアヤコ」さんではありますが、モンゴル好きという事でも有名であります。

 

新卒で就職した直後にも、モンゴルに行くために10日も休みをとってしまうほどの「モンゴル愛」であります。

 

いつかは、馬にのってシルクロードを旅し「雅楽」のルーツを探りたいと呟いております。

スポンサーリンク

 

カニササレアヤコさんの夫は?

2017年にご結婚されているという「カニササレアヤコ」さんでありますが、夫の理解があるからこそのお笑い芸人と言われています。

 

しっかりエンジニアのお仕事もされ、経済的にも不安要素がないにしろ、やはりパートナーの理解がなければ続けることは難しいですよね!

 

「カニササレアヤコ」さんの女性としての魅力も当然でしょうが、生き様的にも魅力があります。

 

ちなみに旦那さんは、イギリス育ちの日本人ということもありますので、考え方もグローバルでインターナショナルなんでしょうね!

 

いかがだったでしょうか。

 

お笑いとしても勿論ではありますが、本当に今の時代の波に乗った働き方をされている「カニササレアヤコ」さんは、ある意味、今後の社会においての参考にもなる方ではないでしょうか。

 

全ての業界において、全く異なるジャンルを掛け合わさせいく面白さや大切さを考えさせられたように感じます。

 

今後の新たな取り組みにも注目のお笑い芸人さんでもあります。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

お笑い
シェアする
smokerをフォローする



SMOKER.Lookupトレンド

コメント