吉田悠軌は怖い話しの人?高身長の高学歴?嫁や元はコンビ芸人なのか気になる。

こんにちはSMOKERです。

蒸し暑く寝苦しい季節には、怖い話しや肝試しが夏の風物詩であります。

私は、はっきりいって苦手な分野ではありますが、知らず知らずのうちに興味を惹かれ見入ったり、話しを聞いてしまうのものです。

怖い話しや怪談でもっとも有名な方であれば、やはり「稲川淳二(いながわじゅんじ)」さんがもっとも名前が知られた人物ではないでしょうか。

そんな、「稲川淳二」さんに影響を受け、怪談やオカルト分野で活動する「吉田悠軌(よしだゆうき)」さんとは、どんな方なのでしょうか?

あの人気だった番組で話題となった「吉田悠軌(よしだゆうき)」に迫ってみます。

スポンサーリンク

吉田悠軌(ゆうき)さんとは何者?

1980年生まれの東京都出身。40歳(令和2年現在)。

職業:編集者・作家・怪談・オカルト研究家。

大学卒業後に就職活動に恵まれていなかった就職氷河期に、友達と行った「稲川淳二さんの怪談ライブ」に影響され、怪談サークル「とうもろこしの会」を設立します。

そこでの活動が認められて、雑誌のライターや「オカルトスポットマガジン 怪処」の編集長など務め、怪談・オカルト業界に知れ渡る存在となっていきます。

その後人気番組でもあった「クレイジージャーニー」に2015年8月に初登場以来、世間でも知られるようになったようです。

また、吉田悠軌さんの書籍で「一行怪談」「禁足地巡礼」「日めくり怪談」などタイトル通りの恐怖が味わえる怪談話しも人気となっています。

吉田悠軌(ゆうき)さんは高学歴?

吉田悠軌さんの出身大学は、すばり「早稲田大学文学部」です。

誰しもが知っている高学歴な大学であります。

しかし、吉田悠軌さんは、そんな高学歴でありながら、就職活動に失敗してしまいます。

当時がどれだけ就職が困難だった事か!、私自身も歳が近い事もあり大変な時代であった事を思い出します。

そして、怪談やオカルトには全く関係はありませんが、吉田悠軌さんは、公称身長180cmと画面では分からない、高身長なのです。

【実話怪談】吉田悠軌「ハゲたオウム」

吉田悠軌(ゆうき)さんは結婚してる?

年齢的にも結婚していてもおかしくはない、吉田悠軌さんではありますが、そのまま年相応にご結婚され、嫁さんもおられます。

しかし、その嫁との出会い方が、なんともスピリチュアルなんです!

兵庫県は神戸市にある「氷室神社」に恋愛祈願されたそうです。

神戸では最強恋愛パワースポットと呼ばれるほどの神社です。

その結果1週間ほどで、今の奥さんと知り合い結婚するに至ります。

嘘のような本当の話しとは、まさしくこのような事ではないでしょうか。

私にもこんな経験があります。恋愛話しでありませんが、三重県伊勢市の「伊勢神宮」に家族で出かけた時の事です。

その日は、神聖な「伊勢神宮」を堪能させて頂き、心も身体も浄化された気持ちにさせられました。

しかし、パワーが強すぎたのか?

次の日、子供を含め家族全員が熱を出す事態となってしまいました。

恐るべし!パワースポットと感じた事件であります。

みなさんも、神聖な場所やパワースポットにお出かけの際は心して訪れて頂きたいと思います。

YouTubeのオカルトマスターといえば!

吉田悠軌(ゆうき)さんはコンビ?

今では、芸人さん達が怖い話しや恐怖体験などお話する事をよく見かけます。

昔なら「桜金造」さん、今でいえば「島田秀平」さんや「松原タニシ」さん、都市伝説やオカルトといえば「関暁夫」さんなどがおられます。

吉田悠軌(ゆうき)さんに関しても、私自身勝手な思い込みではありましたが、失礼ですが、芸人さんだとばかり思っていました。

今回の調査によって、怪談・オカルト研究家、そして作家兼ライターとわかり、また違った目線で見ていきたいと思います。

いかがだったでしょうか?

誰しもが突如、心霊体験や恐怖体験をする可能性がある世の中、吉田悠軌(ゆうき)さんのお話しや書籍で暑い夏の夜に冷んやりした気分になってみませんでしょうか。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサーリンク