鳥羽周作の筋肉理由が面白い!異色の経歴や予約困難なお店とは?

スポンサーリンク

 

こんにちはSMOKERです。

 

自粛生活も長く続くと外での外食も中々億劫になってしまいます。

 

しかし、家では食べられない魅力ある料理には欲求が募るばかり。

 

そんな気持ちで料理番組やSNSなので欲求を満たそうとすると尚更・・。といった方もおられるのではないでしょうか。

 

様々なジャンルの料理や料理人が思考を凝らし、素材の魅力を最大限に引き出した逸品にはやはり素人には出来ない素晴らしい魅力があるはずです。

 

さて、料理人といえば有名な方々がおられる中で異色の経歴を持った方「鳥羽周作(とばしゅうさく)」さんというフレンチシェフがおられます。

 

格闘家の様な出立ちでありながら、繊細なやさしい料理達には魅力満載な方であります。

 

では、そんな「鳥羽周作」さんとはどんな方でどんな異色な経歴なんでしょうか?探っていきます。

スポンサーリンク

鳥羽周作さんについて。

1978年5月5日埼玉県出身。

 

年齢:43歳(令和3年現在)。

 

学歴:仙台大学。

 

職業:sioオーナーシェフ。
   シズる株式会社代表取締役。

 

32歳で料理の世界に入ったという「鳥羽周作」さんは、業界入りが遅くであっても持ち前の忍耐力と抜群のセンスにおいて、神楽坂のお店で3年・青山のお店で2年、そして恵比寿のお店で副料理長を2年務めた後に、代々木上原の「Gris」のシェフに就任するまでとなったそうです。

 

その後、そのお店のオーナーシェフとなった「鳥羽周作」さんは、2018年より「sio」としてリニューアルオープンさせ、ミシュランガイド東京において1つ星を獲得するなど、料理業界に旋風を巻き起こす逸材となります。

 

鳥羽周作さんの筋肉理由。

小学生の頃からサッカーを続けていたという「鳥羽周作」さんではありますが、ガタイの良さには格闘家にしか見えない・・。

 

しかし、その体格の良さには理由があるのだそうで、料理人としては”食いしん坊に見えた方が良い”といった持論があるようです。

 

そんな理由がありながらも、余りにも太ってしまいジム通いをされパーソナルトレーニングをされて筋肉をつけているそうです。

 

ますます料理人よりも格闘家にしか見えなくなってしまいますよね。

 

村自体がレストラン!オーべルジュ「レヴォ」。

鳥羽周作さんの異色な経歴。

小学校2年生からサッカーを始められたという「鳥羽周作」さんでありますが、5年生の時にはキング・カズこと「三浦和良」さんと出逢ったり、サッカーの名門「浦和南高校」に進学するなど、プロのサッカー選手を目指していたそうです。

 

しかも、その実力は“Jリーグ”練習生になるほどのサッカーセンスであります。

 

その後も、小学校の教員経験を経ての料理人とはかなり異色の経歴ですよね!

 

サッカー選手に先生の経験を活かした料理とは?と気になってしまいますが、予約が取れないほどの人気店となると尚更想像が膨らんでしまいます。

スポンサーリンク

鳥羽周作さんのお店「sio」。

お店の名前の由来は、料理に大切な塩といった意味合いもあるのだそうですが、「s」はご本人しゅうさく・「i」はいつも・「o」はおいしいで「sio」といった意味もあるのだそうです。

 

また、ミシュランガイド東京において2年連続星を獲得や業態の異なる飲食店を5つ「o/sio」「純洋食とスイーツパーラー大箸」「ザ・ニューワールド」「㐂つね」の運営もされています。

 

経営者としての顔を持つ「鳥羽周作」さんは、レスタランの枠に留まらない「おいしい」を届ける料理界のエンターテイナーでもあるのではないでしょうか。

《sio(しお)》

住所:東京都渋谷区上原1-35-3

電話:03-6804-7607

営業時間:12:00~20:00

定休日:水曜日+不定休

web :http://sio-yoyogiuehara.com/

 

いかがだったでしょうか。

 

様々な異なる経歴をお持ちでありながら、現在では飲食業界の新た展開で躍進する「鳥羽周作」さん。

 

経営者としても、今までのダークな飲食業の働き方のイメージを一新する取り組みもされているようで、今後の飲食業界の未来も明るくなるのではないでしょうか。

 

おいしいものを届けながらも社会に対するメッセージも素敵な方であることは間違いありません。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

料理
シェアする
smokerをフォローする



SMOKER.Lookupトレンド

コメント