小堀夏佳の野菜伝道師としての活動は?実績やヒット商品が気になる。

スポンサーリンク

 

こんにちはSMOKERです。

 

1日に必要な野菜の摂取量は、成人で350g以上取らなければならないとされています。

 

おひたしやサラダ、煮物などの小鉢で含まれる量は70g位だそうです。

 

毎日小鉢で5皿以上野菜を食べる必要があるとは驚きですよね。

 

中々、毎日の食生活の中で野菜を多く取らなければとは思いつつも実際に実行出来ない方も多いかと思います。

 

特に子供達に野菜を食べさせる事には頭を悩ませてしまいますよね。(地道に食べて貰えるようにするしか・・)

 

さて、最近では昔に比べ食べた事のない野菜やどうやって食べるの?といった野菜がスーパーに並んでいる事はないでしょうか。

 

そんな新たな野菜達を仕入れている、野菜バイヤーといった方がおられるのはご存知ですか?

 

野菜バイヤーとして活躍する「小堀夏佳(こぼりなつか)」さんであります。

 

野菜バイヤーそして「小堀夏佳」さんとはどんな方なのか気になり調べてみました。

 

では野菜バイヤー「小堀夏佳」さんに迫ります。

 

スポンサーリンク

 

小堀夏佳さんのプロフィール。

 

大学卒業後、経済学部で培った知識から住友銀行に入社したという「小堀夏佳」さん。

 

顧客ニーズにいち早く対応し、商品やサービスを作り上げ進化させることが何よりも大切と実感していたと言います。

 

もともと食の仕事への興味をもち、ベンチャー企業「オイシックス」と出会ったそうです。

 

銀行員の肩書きを持ちながら、自分が興味がある事や好きな事に突き進む姿がまたカッコいいですね!

 

「オイシックス」では、初代野菜バイヤー・愛の野菜伝道師として活躍され、約20年数多くのキラー野菜を生み出したそうです。

 

その後、株式会社「バルーン」へ入社し、株式会社「SONOKO」の食部門のコンサルとしても活動され、「SONOKO」の第4の柱として野菜ブランドを立ち上げるという試みで合併までさせてしまいます。

 

会社を合併するほどの「小堀夏佳」さんの行動力とアイデアそして、チームワークを形にする力は絶大なんでしょうね。

 

野菜に対する愛情と、野菜に対する魅力が「小堀夏佳」さんをそこまで突き動かす存在である事は間違いありません。

 

 

愛の野菜伝道師とは?

小堀夏佳さんが「愛の野菜伝道師」としての由縁は、”野菜(yasai)には愛(ai)がある”といった事からなのだそうです。

 

旬の野菜を通じて1人でも多くの人に美味しいWKWK(ワクワク)で幸せにして行く事が「愛の野菜伝道師」の役割と言います!

 

面白さの中に、ほっこりと野菜への感謝の気持ちも滲み出ているように感じますよね。

 

 

小堀夏佳さんの活動。

オイシックス株式会社の初代野菜バイヤーとなった「小堀夏佳」さんは、全国津々浦々1000件以上の農家さんを20年近く駆け巡り、「ピーチカブ」「トロなす」「かぼっコリー」「マッシュルン」など野菜の新しいネーミングやキャチコピー、レシピ開発、売り方指導までのトータルブランディングをされています。

 

また、新たな価値創造チームを作り上げる事を邁進し、野菜の多様性、農家さんの想いを野菜に乗せて伝える活動をされています。

 

2020年よりフリーとして活躍されている野菜のエキスパートでもあります!

 

 

天然食材ハンターの素顔。

 

小堀夏佳さんの実績。

・2003年「ふぞろいな野菜たち」立ち上げ。

・2004年に野菜の価値を発掘しネーミングからキャチコピーなど
 トータルブランディングとして野菜ムーブメントを作る。

・農家オブザイヤー立ち上げ。

・メイドイン東京立ち上げ事務局運営。

・枝豆日本一アドバイザー。

・オーガニックレストラン向けの卸事業。

 

メディアや講演の活動、野菜に関する事に関しては生産者から販売まで多岐に渡り活動されています。野菜が原動力になっていて身体や健康にも良い事は間違いありませんよね!

 

 

スポンサーリンク

 

ヒット商品は何?

小堀夏佳さんは、野菜を違った視点から見られネーミングも豊かです。そんな中でヒットさせた野菜もたくさんあるそうです。

 

あの「安納芋」も先駆けて「小堀夏佳」さんが発掘してヒットさせた実績もあります!

 

「ピーチかぶ」

 

 

「金糸瓜(パスタ瓜)」

 

 

 

いかがだったでしょうか。

 

人の身体には大切な野菜を広めると共に新たな野菜の発掘に貢献されている「小堀夏佳」さんの「愛の野菜伝道師」は、今後未来ある人達には大切な行動かと思います。

 

食料不足やフードロスなど、今後更に世界中の問題である事に対し様々な改善になる部分もあるかと思います。

 

食べ物の大切さ、野菜の在り方をもっと見つめ直す為にも「小堀夏佳」さんの活動には目が離せません。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

職人
シェアする
smokerをフォローする



SMOKER.Lookupトレンド

コメント