佐竹桃華はバレエに大食い!?大阪魂満載の異色の経歴の持ち主。

こんにちはSMOKERです。

痩せの大食いとは良く言いますが、大柄な男性より細身の女性の方がよく食べるといった事を見かける事があるのではないでしょうか。

最近では、デカ盛りハンターたる人達が、尋常じゃない量の料理を食べる番組も人気ですよね。

しかも細身の女性の活躍が目覚ましいのはびっくりでもあります。

そんな大食い女性の中に芸能界最大手の「ホリプロタレントスカウトキャラバン」において特別賞に輝いた「佐竹桃華(さたけももか)」さんという方がおられます。

芝居や歌・ダンスも出来て、そして大食いときたら気になりますよね!

では「佐竹桃華」さんとはどんな方なんでしょうか。

スポンサーリンク

佐竹桃華さんのプロフィール。

2003年1月19日大阪府~京都府出身。 18歳(令和35月現在)。

身長:154cm。

特技:バレエ・大食い。

学歴:京都バレエ専門学校。

所属事務所:ホリプロ。

第44回ホリプロタレントスカウトキャラバンにおいて特別賞「17LIVE賞」を受賞された「佐竹桃華」さんは、3歳のころから15年もバレエを続けられている実力の持ち主でもあります。

女の子の習い事で人気上位のバレエではありますが、中々15年以上の歳月を続けられる方はおられないはずです。

「佐竹桃華」さんのバレエに対する姿勢は、芸能界とともに本気度も違うのでしょうね。

また、大食いも特技として、バレエと大食いのギャップも凄いのではないでしょうか。

色々なスポーツのアスリート達は、食べる量は多い事は明らかではありますが、「佐竹桃華」さんが食べるパンの量は2時間で54個とお肉200グラムなど尋常ではありません。

その細い身体のどこに食べた物がいったのか?不思議な位ですよね。

しかし今後、お芝居や舞台での活躍が楽しみなタレントさんでもあります。

また英語も堪能の事でありますので、海外での活動も視野に入れているのではないかと思われます。

佐竹桃華さんのバレエの実力。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

佐竹桃華(18)(@momokasatake)がシェアした投稿

3歳からバレエを始められている本気度が違う「佐竹桃華」さんの実力はどんなものなんでしょうか。

しかも「京都バレエ専門学校」といったバレエの専門学校がある事には驚きです。

・NBAジュニア大阪バレエコンクール2位。
・第111回NAMUEバレエコンクール4位。
・京都バレエ団パリ・オペラ座バレエ団エトワールカールパケット引退公演ジゼル出演。
・有馬バレエ70周年記念公演ソリスト主演。
・京都バレエ団眠れる森の美女全幕ソリスト主演。

コンクールや公演での活躍も目覚ましいですよね。しかもソリスト(単独・主役級)主演であれば実力も上位なのは間違いありません。

朝の連続テレビ小説「おちょやん」で注目女優。

佐竹桃華さんの大食いの数々。

小柄で細身でありながら大食いが特技という「佐竹桃華」さんではありますが、あの「ギャル曽根」さんや「MAX鈴木」さんにも引けを取らないほどの実力の持ち主。

パン好きでパンを50個以上平らげてしまい、中華料理店では、「肉シュウマイ」「からあげ」「酢豚」などの10種類もの料理を食べ、合計で1551gの量を食べてしまうほど・・。

中々1.5kgもの食物を摂取するのは常人には難しいです。

スポンサーリンク

佐竹桃華さんは大阪でだんじり?

大阪は岸和田といえば「だんじり」の聖地でもあります。

「佐竹桃華」さんは、大阪出身という事もあり、小さな頃から「だんじり祭り」とは慣れ親しんできたのではないでしょうか。

ある番組で同じく大阪出身そして同事務の先輩「和田アキ子」さんの前で「だんじり踊り」を披露されています。

関西人の魂が疼くのでしょうか「お笑い」そして「だんじり」など下町情緒溢れる庶民らしい姿も見せてくれる「佐竹桃華」さんであります。

いかがだったでしょうか。

次世代を担う「佐竹桃華」さんの多岐に渡る活躍は、どうなっていくのか楽しみでもあります。

大食いにバレエ・そして舞台とまたアッと驚くような女優さんとして活躍を期待しております。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサーリンク