奈良とんかつ店「まるかつ」金子友則店長の人情味とSNSが面白い。

こんにちはSMOKERです。

庶民の味としても親しまれている「とんかつ」

厚みのある豚のロースやヘレのスライス肉を、サクサクッとジューシーに揚げてある男性には鉄板メニューの料理。

がっちり食べたい時には、なぜか身体が欲する事があるのではないでしょうか。

全国各地に様々な「とんかつ屋」さんがあるかと思います。

今回は、そんな「とんかつ屋」さんに注目して行きます。

何度も閉店のピンチを乗り越えて店長「金子友則(かねことものり)」さんの多彩なアイデアで行列店にまでなる、奈良県にあるとんかつ店「まるかつ」。

では、とんかつ店「まるかつ」の店長「金子友則(かねことものり)」さんとはどんな方なんでしょうか?迫ってみます。

スポンサーリンク

金子友則店長さんの人物像。

                                           引用:まいどなニュース

1976年奈良県橿原市出身。 44歳(令和2年現在)。

職業:とんかつ店「まるかつ」店長。

高校卒業後に、県内の焼き肉店で17年間も修行したという「金子友則」さん。

本来は修行した「焼き肉店」を開店したかったそうですが、初期投資が少なくすむ「とんかつ店」に変更されたそうです。

しかし、店の立地に悪条件が重なり、一時は5000万ほどの借金を抱えて閉店のピンチに追い込まれるも、自分の思い綴ったチラシのポスティングやSNSの活用により行列店へと変貌を遂げます。

                                          引用:まいどなニュース

「金子友則」さんの人柄が、「とんかつ」の味よりも上回った証拠ではないでしょうか!

現代はスマホの普及により、人との関わり方が以前とは全く異なってしまっています。

やはり、人と人との繋がりは気持ちの持ち方一つでまた違う世界が開ける事に気付かされたように感じます。

金子友則店長さんの人情味。

「金子友則」さんは、2018年に起きた福井県をはじめとする豪雪被害にあった人達を勇気づけたいと「福井県民」とわかるものを提示してくれた方には「全メニュー半額」といった事をツイートしました。

このつぶやきが多くの反響を呼び、石川県や富山県・新潟県の方々にも対応する事を呼びかけます。

結果的に「金子友則」さんの太っ腹な人情味が、雪解け後の北陵の方々に沢山の勇気を与えた事になります。

またある時、常連客からの電話で奥さんが通帳を持って出て行ってお金がなく、ツケで食べさせて欲しいとのワラにもすがる思いの電話に、むげに断る事が出来ず、ツケという形で弁当などを提供していたエピソードがあったそうです。

北陸豪雪のツイートで、他人様のために何かをさせて頂いても損をする事はなく、それ以上の恩恵を受けられると分かる事が出来た「金子友則」さんは、「無料食堂」の取り組みをされます。

「お腹が空いてもお金ないときや、お子さんに美味しいものをお腹いっぱいに食べさせてあげたいときは、コソッと店長に相談してください」

今の世の中、子供を持つ親としては、心にグッとくる言葉が綴られています。

物に溢れた現代ではありますが、実際に食べる事さえ困ってるいる方々が沢山おられます。私の身近な所でも見受けられますし、いつ自分の身におこってもおかしくはない世の中です。

そんな世の中で「金子友則」さんの取り組みは、本当に涙が出るほどの事ではないでしょうか。

是非今後共、この人情味ある取り組みを続けて欲しいと願います。

スポンサーリンク

金子友則店長さんの面白SNS。

とんかつ店「まるかつ」店長の「金子友則」さんのSNSはユニークなものも掲載されています。

店長「金子友則」さんのお店を盛り上げたい気持ちがとても伝わって来ますよね!

味噌汁の魅力に取りつかれる元官僚。

奈良県とんかつ店「まるかつ」。

住所 〒630-8441 奈良県奈良市神殿町667-1
電話番号 0742-81-4568
まるかつ通販事業部:0742-93-6686
FAX番号 0742-81-4568
営業時間 営業時間 11:00~22:00
 ※ラストオーダー(最終ご入店) 21:30
 ※お持ち帰りも継続いたします
定休日 年中無休
お持ち帰り こちらのページよりぜひご利用をお待ちしております!
ご予約 お電話0742-81-4568、またはこちらのフォームから
共同駐車場 50台

                                               引用:まるかつ

いかがだったでしょうか。

今の世知辛い世の中に、本当に勇気と希望をあたえてくれる「金子友則」店長。

本人が沢山の苦労を重ねて築き上げた店舗にも関わらず、お客様をもっと喜ばせたいという気持ちが次々に世間を感動させる活動に繋がっていると思います。

是非奈良県のとんかつ店「まるかつ」に足を運んでみたいと思います。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサーリンク