松浦美帆(美容師)の経歴が凄い。数々の有名人をヘアメイク!年齢やお店はどこが気になる。

こんにちはSMOKERです。

髪型によって人のイメージや印象は凄く変わりますよね。美容師によっては自分が望むヘアーにならない事もしばしば。

美容室を選ぶのが中々難しいと感じてる方も多々おられるのではないでしょうか?

私も10年通っていた美容師さんが辞めてしまい、未だに次なる美容師を見つける事が出来ていません・・。

美容師は誰でも良いや〜とお考えの方にはわからないかもしれませんが、私のように始めての美容師さんに髪を切られる時の恐怖心は、銃口を頭に突き付けられているような気分です。

ではどのように美容室を見つければ良いのでしょうか?

雑誌やネットで検索してみても、実際にカットして貰わないと分からないのが現実です。

悩みすぎた結果、思い切って美容室から理容室に変更してしまった私です・・・

それはさておき、美容室業界でも有名な「松浦美帆」さんをご存知でしょうか?

数々の芸能人のヘアメイクもされている「松浦美帆」さんに迫ります。

スポンサーリンク

松浦美帆さんのプロフィール。

「本当の美しさを追求し続ける女性」

1960年福岡県出身。 60歳(令和2年現在)

母親が美容師で美容室を経営していた事もあり、美容師目指すきっかけになったようです。

美容学校で学んだ後、多くの有名ヘアドレッサーを輩出していた六本木美容室で24歳の若さで店長を務めていました。

1988年当時、変わらない美容業界にやきもきしていて、ファッションや音楽で影響を受けたロンドンへ渡英。

「いつか日本に帰って美容業界を変える」と心に誓ったそうです。

ロンドンに渡ると「オーガニックライフスタイル」に目覚める。

1990年に日本に帰国後ヘアサロン「TWIGGY」を設立し、代表となります。

松浦美帆さんは、若い頃、ディスコ通いやお酒、ヘビースモーカーだったようで、とてもファンキーな生活をしていたそうです。

60年代のイギリスカルチャーや、70年代のヒッピー風やエスニックにも興味があっただけに、そのまま私生活もなってしまったのでしょうね。

松浦美帆さんの経歴。

松浦美帆さんは、「髪を切る」ことは、「ヘアスタイルを創る」と解釈し、更にはお客様のライフスタイルの一部を担う事と考えているそうで、髪を切る以外にも、会話も楽しみ、心と体を癒す事にも気を使います。

サロンワーク以外にもヘアスタイリストとしても活動し、ニューヨークやロンドンでのコレクションのバックステージも務めています。

2003年の「AVEDA」日本上陸に伴い、アーティスティックディレクター就任。5年に渡り商品開発アドバイスやヘアスタイルを提案。

2011年、人間本来の「自然治癒力」に着目、国産にこだわったヘアケアプロダクツ「ユメドリーミンエピキュリアン」発表。

2014年、スタイルブック「どこからみても美シルエット!TWIGGY.STYLE」発表。

2014年、アメリカ版ハーパースバザーにて世界トップサロンに選ばれる。

といったように日本に留まらず世界からも注目されている美容室のオーナーでもあります。

どうしても、美容師ならヘアカットばかりに目が行きがちではありますが、松浦美帆さんは、担当する人達の人柄からその人のヘアスタイルを決めるといった、違う視点から見ているのでしょうね。

スポンサーリンク

松浦美帆さんがヘアメイクした芸能人。

元ファッションモデルの「TAO」さんや、ピアニストの「上原ひろみ」さん・カメラマンの「蜷川実花」さんが絶大な信頼を寄せる美容師ではありますが、他にも沢山の有名人も顧客としておられます。

女性の演出家「金谷かほり」もすごい人物!

松浦美帆さんオーナーTWIGGY。

                                                                                                                          引用:Premium japan

住所:東京都渋谷区神宮前3-35-7-001

電話:03-6413-1590

オフィシャルサイト:http://www.twiggy.co.jp/

いかがだったでしょうか。

髪を切る事は、生活する上で必要な事ですが、それ以外に、個性に応じた美容であったり、健康であったり、ファッションなどに至るまで、提案をしてくれる美容師となると「松浦美帆」さんぐらいではないでしょうか。

特にちょっとした時間で人の個性を見抜く事が一番難しいかと思われます。それは「松浦美帆」さんのキャリアがあってこそ為せる技である事は間違いありません。

自分の街にもこんな美容室があれば!と思うほどの魅力です。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサーリンク