岩渕麗楽は低身長からのパワフルスノボ!GLAYもスポンサーにする実力は?

スポンサーリンク

 

こんにちはSMOKERです。

 

冬のスポーツとしてもはやお馴染みの「スノーボード」ではありますが、日本においてはまだ歴史が浅いように感じるのは私だけではないはずです。

 

雪国生まれの私にとって主流はスキーで育ちましたが、若かれし頃に出会った「スノーボード」の楽しさには衝撃的なものを今でも覚えております。

 

さて、今や冬季オリンピックの種目でも注目を集めている「スノーボード」ではありますが、前回の日本人選手の活躍にはたくさんの感動を頂いたのではないでしょうか。

 

次回の北京オリンピック2022「スノーボード」においても同じく期待の持てる競技ではありますが、その中に若き新星として女子のスノボーダー「岩渕麗楽(いわぶちれいら)」さんの小柄なのにダイナミックな滑りには存在感をとても感じます。

 

では、時期日本の「スノーボード」業界を引率して行くであろう「岩渕麗楽」さんを探ってみます。

スポンサーリンク

 

岩渕麗楽さんについて。

2001年12月14日岩手県一関市出身。

 

年齢:20歳(令和4年現在)。

 

学歴:法政大学スポーツ健康学部
         スポーツ健康学科。

 

所属:法政大学。
   BURTON。

親の影響から4歳「スノーボード」を始めたという「岩渕麗楽」さんは、もともとはタイムを競い合うスラロームの大会に出ていたのだそうです。

 

しかしある時、たまたまスキー場に来ていたお兄さんからジャンプ台を一緒に飛んでみないか?といった所から「スロープスタイル」「ビッグエアー」の競技にのめり込んでいったと言います。

 

それがまだ小学2年生の時・・と驚きの年齢ではありますが、中学生1年生にしてプロテストに合格!その後プロフェッショナル・スノーボーダーとして世界各地の大会に出場されるほどであります。

 

若き新星の活躍ぶりはそれだけに留まらず、中学生にして「全日本スノーボード選手権大会スロープスタイル」では日本一に輝き、2018年の「平昌オリンピック」には日本代表として出場され爪痕を残されるほどであります。

 

まだ若干の20歳であります!夏の東京オリンピックのスケーター達の活躍以上に「スノーボード」競技を盛り上げて欲しいと願います!

 

岩渕麗楽の身長は?

どうしても、映像だけではわからない選手達の体格ではありますか、特に冬のスポーツとなると余計にわかりずらいのではないでしょうか。

 

世界を舞台に戦い続ける「岩渕麗楽」さんでありますので、そのオーラから身長も大きいのでは?と錯覚してしまいがちではありますが、何と「149」cm(現在は伸びているかも)といった小柄な方なんです。

 

そんな小柄にも関わらず、空中でのダイナミックなトリックには、見た人を圧倒する迫力があります。

 

岩渕麗楽さんのパワフルな技。

強さだけではなく”スタイリッシュさ”がある「岩渕麗楽」さんのトリックには、まるで空の上に止まっていると錯覚させられるほどであります。

 

「スノーボード」には、競い合う以前にみんなで大会を盛り上げようとする雰囲気があると言いますが、正に競技というよりもイベント的要素もあるのかも知れません。

 

また、以前世界で4人しか成功させていなかった「バックサイドダブルコーク」といったトリックさえも15歳にして成功させ、世界をアッと驚かせた逸話も持っている、パワフルな選手でもあります。

 

ブレイクダンスの注目株!「河合来夢」!

あのGLAYがスポンサー?

世界を股に掛けて活躍されている「岩渕麗楽」さんではありますが、これだけの活躍であれば、スポンサーもたくさん契約されております。

 

ウィンタースポーツ関係やエクストリームスポーツ関連の企業が多いでしょうが、その中に北海道を!いや日本を代表するロックバンド「GLAY」までもスポンサーとして参加されているのです。

 

ヴォーカル「TERU」さんも、本格的に「スノーボード」をされている事もあり、音楽やスポーツの枠組みにとらわれない素晴らしさがあるのではないでしょうか。

 

また、それだけ「岩渕麗楽」さんの「スノーボード」には魅力があるのでしょうね!

スポンサーリンク

岩渕麗楽さんの実績。

2017年 ワールドカップ ビッグエア
              (アメリカ) 優勝。

2018年 平昌オリンピック ビッグエア
                4位入賞。

2018年 ワールドカップ ビッグエア
              (ニュージーランド) 優勝。

2018年 ワールドカップ ビッグエア
              (イタリア) 優勝。

2018年~2019年シーズン FISワールドカップ
               ビッグエア競技年間ランキング1位。

2019年 ワールドカップ ビッグエア
              (イタリア) 優勝。

2019年 ワールドカップ ビッグエア
              (アメリカ) 優勝。

2019年~2020年シーズン FISワールドカップ
               ビッグエア競技年間ランキング1位。

2020年 X GAME ASPEN BIGAIR 3位。

2021年 ワールドカップ スロープスタイル
              (スイス) 優勝。

 

世界各国でも、とんでもない強さを誇る怪物的な存在感といっても良い「岩渕麗楽」さんであります。

 

いかがだったでしょうか。

 

小さな身体から、どれだけの力を引き出しているのか?と驚愕するほどの「岩渕麗楽」さん!

 

若き新星として日本「スノーボード」界の偉業を成し遂げてきた事は間違いありません。

 

今後も世界に羽ばたくプロのスノーボーダーとしての活躍を期待しております。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポーツ
シェアする
smokerをフォローする



SMOKER.Lookupトレンド

コメント