比嘉バービイは本名?沖縄との関係やモデル出演の広告が気になる。

スポンサーリンク

 

こんにちはSMOKERです。

 

今や30年以上に渡って放送されている長寿番組「世界ふしぎ発見!」ではありますが、私が小さな頃から大好きな番組で、世界の至る所のふしぎな文化や歴史、風土を伝えてくれるとても素敵な番組であります。

 

その中には、今までたくさんのミステリーハンターとして登場してくれている、タレントさんや俳優・女優さんには何かと心深いものを感じてしまいます。

 

さて、そんなミステリーハンターの中の1人にとても綺麗で興味深い方がおられます。

 

その方はモデルやタレントとしても活躍されている「比嘉バービィ(ひがばーびぃ)」さんであります。

 

では、ミステリーハンターとしてレギュラー出演もされている「比嘉バービィ」さんを探ってみます。

 

スポンサーリンク

比嘉バービィさんのプロフィール。

1985年7月24日ペルー出身。 36歳(令和3年現在)。

 

学歴:神田外語大学。

 

職業:ファッションモデル・タレント。

 

身長:160cm 体重:43kg。

 

所属事務所:アミューズ。

 

ペルーで生まれた「比嘉バービィ」さんは、5歳の時から日本に移り住み、高校生の時に遊びに行った「ViVi Night」でスカウトされモデルの道へと進まれたそうです。

 

その後、数多くのファッション雑誌や広告、CMなどで活躍された後に、日本語・スペイン語・英語を操るトリリンガルである事から2013年より「世界ふしぎ発見!」でもミステリーハンターとしてレギュラー出演されるようになり、TV番組のレポーターやMCとしても活躍の幅を広げられている方でもあります。

 

父親がスペイン系のペルー人であり、母親がペルーと日本人のハーフといったこともあり、本当に美人というのはこういった方を言うのではないでしょうか。

 

才色兼備といった言葉がぴったりな方であることは間違いありません。

 

比嘉バービィさんの本名は?

実質クォーターにあたる「比嘉バービィ」さんではありますが「バービィ」といった名前は、海外の方でも中々付けないイメージがあります。

 

愛称で呼ぶ事があっても、やはり「バービー人形」のインパクトがあるからなのでしょうか。

 

さて、「比嘉バービィ」さんの本名でありますが、「バービィ」ではなく「バーバラ」というのだそうです。

 

ちなみに「バービー人形」の本名も「バーバラ・ミリセント・ロバーツ」であり、芸名の決めてとなったかどうかは、定かではありません。

 

世界遺産に魅了され最年少で世界遺産マイスターに!

 

比嘉バービィさんと沖縄の関係。

「比嘉」といえば、沖縄をイメージしてしまう方が多いはずでしょうが、「比嘉バービィ」さんは、ペルー出身・・。

 

日本に移り住んだのが沖縄だったのでは?とあらゆる推測をしてしまいますが、「比嘉バービィ」さんは、沖縄には住んだこともなく埼玉育ちなんだそうです・・。

 

実際は、祖父が沖縄出身の方なんだそうですが、小さい頃からペルーに住んでいて日本語は話せないといった逸話もお持ちです。

 

日本人の血が沖縄だったこともあり、苗字が「比嘉」なんでしょうね。

 

スポンサーリンク

比嘉バービィさんの出演広告。

・ピーチ・ジョン。
・NISSEN。
・セシール
・三愛「水着楽園」
・ムラサキスポーツ「MIZUGI collection」。
・オリゾンティ「INTERPRANTE」。
・カネボウ化粧品「KATE」。
・プーマジャパン。
・ヨネックス。
・三井アウトレットパーク。
・オリオンビール。
・JVCケンウッド。

 

抜群のスタイルと美貌を元に、誰もが知っているブランドの広告やCMにモデルとして出演されてます。

 

いかがだったでしょうか。

 

他国の言葉を話せるだけでも、憧れの目で見てしまう日本人ではありますが、これからの世代にはもっと色々な国の言葉を取得出来るような環境になっていって欲しいですよね。

 

「比嘉バービィ」さんのような方々がもっともっとメディア等で活躍して頂けるような日本になって行ければ良いと考えます。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

教育
シェアする
smokerをフォローする



SMOKER.Lookupトレンド

コメント