竹森美佳はデザイナー兼雑貨会社代表。ベトナムの伝統工芸を伝える。

スポンサーリンク

 

こんにちはSMOKERです。

 

一時期、街のあちこちにアジアンテイストな雑貨屋さんや、お香の匂いを漂わせたエスニックなお店を良く見かけました。

 

以前に比べ店舗が少なくなったように感じますが、ついつい見かけると中を覗いてしまいます。

 

日本にはない、金物や陶器、そしてお香など魅力的なものが満載で見ているだけでも異国に来たような気持ちにさせてくれます。

 

そんなアジアの雑貨や工芸品が好きで、東南アジアばかり訪れていた「竹森美佳(たけもりみか)」さんがおられます。

 

東南アジアといっても広範囲ではありますが、イメージとしては「インド」、「インドネシア」、「シンガポール」、「フィリピン」、「タイ」が私としては主な印象でしたが、「竹森美佳」さんは「ベトナム」の魅力に取り憑かれ移住。

 

そして何と商売まで始められています。ではベトナムの魅力と「竹森美佳」さんとはどんな方なのでしょうか?迫ってみます。

 

スポンサーリンク

 

井森美佳さんの人物像。

引用:http://www.vietnam-sketch.com/20191105110713

 

埼玉県行田市出身の「井森美佳」さんは、学生の頃からアジアの雑貨や工芸品が好きで、旅行や仕事でも東南アジアやベトナムに訪れる機会があったといいます。

 

ベトナムのダナンに初めて旅行で訪れた時、ご飯の美味しさや人懐っこい人達の魅力にとても印象が良かったそうです。

 

2010年にJICA青年海外協力隊としての活動を2年間経たのちに、2014年に本格的にベトナムのハノイでの生活を始められました。

 

理由としては、元々日本でカフェショップをやってみたいと考えていた時期に、ハノイのカフェの立ち上げをやってみないかという話から始まったようです。

 

このタイミングで、自分のしたい事のお話しを頂くとは、運命的なものを感じたのではないでしょうか。

 

「井森美佳」さんにとってのターニングポイントだったのでしょうね。

 

お店では、店舗運営は勿論の事、お土産品の開発までに携わっていたそうで、商品に対してのセンスや魅力を伝える事が、とても上手である方だと感じました。

 

その後、ベトナムの伝統工芸品に関わる仕事に集中しようと、2018年にベトナムの手工芸品を日本向けに販売したり、雑貨の企画制作、リサーチを行う「アジア工芸社」をハノイに立ち上げます。

 

工芸品や雑貨は勿論なんでしょうが、それ以上にベトナムの雰囲気やベトナムの人々に魅了されているのが伝わってきます。

 

ベトナムといえば、戦争映画のテーマにもされる事が多い「ベトナム戦争」を想像してしまいますが、現代では。それを払拭するほどの活気と明るい雰囲気が漂っているのでしょうね。

 

 

井森美佳さんのデザイン。

ベトナムの職人が手仕事で仕上げた織物や染物な、刺繍をあしらった洋服・アクセサリーのブランド「アンテ/ante」。

 

井森美佳さんが自らデザインを行い、職人とぶつかり合いながらも良い製品を作り上げたいと細部までこだわり制作されています。

🌱🌻サマーリネンワンピース🌻🌱 ゆったりしたサイズ感でさらっと一枚で着られます。軽い綿麻布なので、着心地もよいです。手刺繍のステッチと黒モン族のろうけつ染めの布をあしらってます。 詳しくはこちらから🕊 https://ante.thesho…

ベトナムの手仕事 anteさんの投稿 2020年4月9日木曜日

お久しぶりの投稿になってしまいました。今まで経験したことのないパンデミックに先の状況が見えず不安な毎日ですが、今日のハノイは久しぶりに太陽が見えて、ほっとしました。 春夏の服が出来上がって、本当はPOP…

ベトナムの手仕事 anteさんの投稿 2020年3月20日金曜日

 

スリランカの魅力を伝える女性カメラマン!

 

井森美佳さんの雑貨店「アジア工芸社」。

ベトナムの手仕事による伝統技法を取り入れた生活雑貨や服飾雑貨ブランドを扱っています。

 

職人と共に商品を生み出しながら、その素晴らしい技法や工芸を伝える役割も果たしているようです。

 

\\…

ベトナムの手仕事 anteさんの投稿 2018年10月9日火曜日

ASIA KOUGEI SHA VIETNAM CO.,LTD.
​アジア工芸社ベトナム

​住所:12/80 Tu Hoa Cong Chua, Tay Ho, Hanoi, Vietnam

Tel:+84 (0) 39-319-5436

Web:https://www.asiakougeisha.com/

​Mail:asiakougei.sha@gmail.com

​代表 竹森美佳。

スポンサーリンク

ベトナムの伝統工芸。

ベトナムの伝統工芸と聞いても中々ピンとこない方は多いはずです。

 

民族衣装の「アオザイ」は、世間に多く知られていると思いますが、伝統工芸品とはどんなものがあるのでしょうか。

 

・バチャン焼き。

オールドバッチャン焼き。 約60年前頃に使用されていたものとのこと。登り窯で重ねて焼いたあとが残る、味のあるお皿たち。 ・ ・ 展示会の時、ご質問いただいて以来ずっと探してましたが、やっと見つけましたよ〜 またお会いできますように ・ ・ …

ベトナムの手仕事 anteさんの投稿 2018年12月23日日曜日

 

・手工芸「刺繍」。

やっと落ち着いて布と向き合える。 わくわくする時間。 ・ ・ #古布 #一点モノ #ベトナム北部 #ベトナムの手仕事 #少数民族 #黒モン族 #handicrafts #vintageclothing

ベトナムの手仕事 anteさんの投稿 2019年3月27日水曜日

 

 

いかがだったでしょうか。

 

異国の地に移住するだけでも大変なはずなのに、商売まで始められ、ベトナムの文化を伝え続ける「井森美佳」さんの行動は素晴らしいとしか言いようがありません。

 

心からベトナムを愛し、ベトナムの人達を敬うからこその行動かと思います。

 

異国・異文化をもっと広く自分の生まれ育った日本に紹介されている「井森美佳」さんの活躍を応援していきたいと思います。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

伝統
シェアする
smokerをフォローする



SMOKER.Lookupトレンド

コメント