声優レニー・ハートの巻き舌が絶妙!年齢や出演作品が知りたい。

こんにちはSMOKERです。

格闘技ファンなら誰でも知っている入場コール。

出場選手の名前を色々な形で表現してくれ、選手は勿論のこと、観ている観客までテンションを上げてくれます。

表立って観る事のない声だけでの演出に、どんな方が?と思った事はないでしょうか。

また同じく声だけの表現者として「声優」さんも同じですよね。

現在では、日本のアニメが世界各国で人気となり「声優」さん達も以前よりまして注目を集めているはずです。

そんな声だけの演出される方の中に海外出身のナレーター「レニー・ハート」さんという方がおられるのはご存知でしょうか。

様々な選手や格闘イベントの入場コールも担当されている、一度は聴いたことがある独特の言い回しをする声優さんでもあります。

では「レニー・ハート」さんとはどんな方なのでしょうか。

スポンサーリンク

レニー・ハートさんのプロフィール。

【レニー・ハートさん登場】独特の抑揚と巻き舌を交えた印象的な入場コールのレニー・ハートさんにインタビュー!

出身:アメリカ合衆国。

誕生日:5月7日。

学歴:ワシントン州立大学。
   ニューヨーク大学。

職業:女優・ナレーター(声優)。

所属事務所:青ニプロダクション。

アラスカで生まれた「レニー・ハート」さんは、幼少期の多くをアイダホで過ごしたといいます。

17歳の時に、すでに長年日本に住んでいた兄と義理の姉と一緒に1年ほど日本で生活していたのだそうです。

アメリカに戻り、大学で日本語と芸術を学んだ「レニー・ハート」さんは、1988年に再来日し永住する事となったようです。

1990年から日本のFM局などでディスクジョッキーとして活動を始め、以後日本のアニメやビデオゲームの英語タブの声優としても活躍しています。

そこから2000年に「PRIDE」の最初のグランプリで総合格闘技イベントの英語アナウンサーとしてキャリアを始めた「レニー・ハート」さんは、スポーツの経験がないながら、勉強し「PRIDE」の英語アナウンサーとして最後のイベントまで務めあげます。

その後、格闘技「DREAM」や「新日本プロレス」のリングアナウンサーなどを務め名前が知れ渡るようになりました。

あの独特のな言い回しは耳に残りますし、イベントが始まる緊張感や高揚感を高めてくれますよね。

絶妙な巻き舌のきっかけは?

独特の抑揚と巻き舌が「レニー・ハート」さんの入場コールの印象的でありますが、どのようにその言い回しが生まれたのでしょうか。

好きな50音を巻き舌にしやすいといった理由で「ラ行」、嫌いな50音を巻き舌にする事が難しいといった理由で「サ行」と考えていた「レニー・ハート」さんでありますが、最初の頃の入場コールはシリアスな雰囲気で行っていたのだそうです。

しかし、このままで良いのか?と考えた末に試しに巻き舌で入場コールをした所、観客の反応が異常に良かったといいます。

そのため今のスタイルが確立され、誰しもが聴いたことのある独特の言い回しになったようです。

一度は自分の名前も呼んで貰いたいと思った方もおられるのではないでしょうか?

ビデオメッセージや音声のみのCDもあるようですので是非問い合わせてみては!

悪ガキをチャンピオンにするトレーナー社長!

レニー・ハートさんの年齢は?

1988年から日本に永住している「レニー・ハート」さんでありますが、年齢も気になりますよね。

しかし、年齢は非公開となっています。見た目では外国人という事もあり、日本人のような感覚ではわかりずらいですよね・・。

本人曰く年齢の方は「永遠の30代」なんだとか・・。

お茶目な部分やジョーダンも交える事の出来るセンスの良い女性なんでしょうね。

スポンサーリンク

レニー・ハートさんの出演作品は?

《入場コール》

・PRIDE。
・DREAM。
・RIZIN。
・横浜ベイスターズ。
・人志松本のすべらない話し。

《ゲーム》

・Pride
・ギタルマン
・ZERO
・ファンタビジョン。
・鉄拳シリーズ。
・アカカグア。
・龍が如く。

《アニメ》

・韋駄天翔。
・風まかせ月影蘭。
・紅の豚(英語版)。
・英語アニメシリーズ。

その他女優業もされていて、ミュージカルやCMなどにも出演され、多岐の分野で活躍されています。

いかがだったでしょうか。

声だけの演出から始まり、たくさんの分野での活躍が注目される「レニー・ハート」さんでありますが、やはりあの入場コールのインパクトには何事も叶わない職人のようなものを感じます。

あらゆる分野で声だけの出演もされていますので、入場コール以外のどこかで声を聴いているかもしれませんね。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサーリンク