ペットオークションなる物があるとは!原価が高値安定のフレンチブルドック。

スポンサーリンク

出典元:photoAC

こんにちは、SMOKERです。

今や家族の一員として当たり前のペット様たち。世のお父様方より、家での地位は上とされる家庭は多いのではないでしょうか!

かくなる私も以前飼っていた、フレンチブルドックの娘二人より家での地位は下に君臨しておりました!・・・(自慢出来る事ではないですね)

依然として人気のペット様のオークションるものが、存在しているとは、恥ずかしながら何十年も犬様と生活しながら、全く知りませんでした。

一見、人身売買のように扱われる「ペットオークション」を知り、心を痛めてしまったのは事実!ペット様は、車やバイクのように扱う物ではないぞーと思ってしまいました。

しかし、そういった事を含め色々な人や家族・家庭に出会う機会を与えていると考えると複雑な気持ちになります。

では、ペットオークションやペットの現状について少し掘り下げていきましょう。

ペットオークションの実態

日本で、最大級のペットオークションは「関東ペットパーク」(埼玉県)で毎週水曜日に開催されいます。

主に犬様や猫様が主流のオークション会場、9割が犬様となっており、日に800頭ほどが競りにかけられている。

モニターに映し出された、様々な子犬や子猫をペットショップ関係者(落札希望者)が、手元のリモコンで購入金額を入れていく形、まさに中古車や中古バイクのオークションと変わらない様子で、扱っている商品が生き物になっただけの雰囲気。

このように競りにかけられたのちに、各ペットショップへと渡って行きます。

何かもの凄く冷たく感じるのは私だけでしょうか?

昔は、近所のお家や知り合いで生まれた、犬様や猫様をもらってくるのが主流でした。私も小さい頃、隣の県の知り合いに雑種の子犬を貰いに行った事を覚えています。そもそもペットショップが少なく、犬様や猫様を「買う」という概念があまりなかったように感じます。

しかも、犬様に関しては家の外で飼うのが基本だったのではないでしょうか!

近年は住宅の事情でマンション生活の増加により中々外で飼う事は難しくなりましたが・・・ここ数十年でペット様のあり方もすっかり様変わりしてしまいました。

スポンサーリンク

犬様・猫様の人気上位の原価

犬様編

・トイプードル 1番人気 落札価格10万~20万

理解能力が高く、欠点の少ない優等生、家族に対して愛情深く飼いやすい。

・チワワ 2番人気 落札価格6万~20万

明るく陽気、保守的で家族以外をあまり受け入れない、番犬として優秀。

・フレンチブルドック 高値 落札価格20万~35万

いかつい風貌とは異なり愛情深い性質、家族と過ごすことを好む。

・パグ 落札価格 3万~20万

明るく陽気な性格、しかし逆に警戒心が少なく無駄吠えをしないので、番犬向きではない。

・柴犬 落札価格 4万~9万

最近では海外での評価が高く、服従心と忠実さがあり、警戒吠えがある。自立心が強く、クール。

猫様編

・アメリカンショートヘアー 落札価格4万~7万

明るく賢い性格ではあるが、慎重な所もあり、家族以外の人間には警戒心を出す。

・スコティッシュフォールド 落札価格5万~15万

家庭的な性格で、子供や同居動物との相性も良い。環境の変化にあまり動じない。

・マンチカン 落札価格5万~15万

陽気な性格と好奇心が強く、遊び好き、人や同居動物ととも上手に接します。

 

なぜフレンチブルドックは高値?

私も以前、2人の娘(フレンチブルドック)と生活をしていました。二人ともとても仲良く、本当にかけがえのない家族として記憶に残ります。

フレンチブルドックは、暑さや湿気・寒さに弱くとても飼うのが難しいと言われます。

確かに身体はあまり強いとは言い難いです。アレルギーなども起こしやすく、食べ物にも気を使わないといけません。しかし、落ち着いている時には「おなら」をすることや、熱い時には「スーパーマンが空を飛ぶとき」のような格好でお腹を冷やすなど、本当に愛嬌がありとても癒されます。

しかも、とても家族思いでもあり、子供達の教育にも一役買ってくれるほど一人一人に対しての対応をしてくれるのも事実です。

フレンチブルドックは高い!というイメージ(実際高い)ではありますが、それ以上のものを家族に与えてくれます。

ではなぜ、高値になってしまうのでしょうか?

フレンチブルドックは、出産をするのが難しい犬種という事が関係しています。

妊娠したとしても、頭が大きい為、ほとんどの出産は帝王切開で行われます。

出産費用に経費が掛かってしまう事や、出産頭数が少ない事で希少価値があがり、高値になってしまう事が要因です。

また血統は勿論の事ではありますが、毛の色によっても値段が全然違います。

・ブリンドル 

・パイド 

・フォーン 

・クリーム

パイドやクリームは頭数が少なく値段は高め、ブリンドルは比較的安めとなっていますが、実際どちらも高いです・・・・

まとめ

今やペット産業が年々拡大しつつある現代、少子化や一人暮らしの増加により、なくてはならない存在。

また、飼えなくなり放置されたペットも問題となっています。ひと時の癒しを求める心無い人達もいるのも事実ではありますが、生き物を飼う以上、最後まで責任を持って見届けるようにお願いしたいものです。

 

ペット・家族
シェアする
smokerをフォローする



SMOKER.Lookupトレンド

コメント